英会話スクールのレッスン方法とは?

英会話スクールで勉強しようと思って調べてみると、いくつかのレッスン方法があることがわかるでしょう。英会話スクールでは、グループレッスンとマンツーマンレッスンなどに分けてレッスンを行っていることがほとんどです。

知っておこう!グループレッスンとマンツーマンレッスン

グループレッスンとは

グループレッスンは、その名の通り何名かのグループでレッスンを行なうというものです。仲間と学ぶことでコミュニケーションを取りやすく、また刺激し合うことで自分を高めることにも繋がります。

マンツーマンレッスンとは

マンツーマンレッスンは、一対一で授業を受けるシステムです。そのため、授業も自分に合ったものにでき、効率よく学習ができます。刺激し合うことは難しいですが、空き時間などに同じスクールに通う人同士話すことでカバーができるでしょう。

自分に合ったレッスン法を選ぼう

生徒と先生

英会話スクールでは、グループレッスンとマンツーマンレッスンという方法を取っていることがほとんどなので、自分に向いているレッスン方法で受けてみましょう。グループレッスンは、割と積極的な人に向いていて、仲間と学びたいと思っている人におすすめです。かわって、マンツーマンレッスンは、質問がしにくく内向的な人に向いているでしょう。なぜなら、マンツーマンなら講師を独り占めできるため質問をするタイミングを図ることもなく、気軽に聞くことができます。苦手なことを放置しないで済むことは上達させるためには、非常に重要なことです。また、授業の遅れが気になる人もマンツーマンレッスンなら振替授業などで対処してくれることもあるため、安易に決めずにじっくり検討していくといいでしょう。

マンツーマンレッスンを受けるなら講師が重要

マンツーマンレッスンでは、講師と自分の2人だけでレッスンが始まります。もし、講師との相性が良くないとうまくコミュニケーションも取れず、英会話上達の邪魔になってしまうでしょう。講師との相性が良ければ、レッスン時間以外でも気軽にコミュニケーションが取れることもあるので、質問もしやすくて悩みも相談できるようになるはずです。講師との相性を知るには、体験レッスンを利用してみるといいです。講師の教え方や雰囲気、人柄などを知るいい機会なので入会前に利用してみましょう。また、体験レッスンのときには、すべて英語で話すのか日本語も交えて教えてくれるのかも確認してみてください。初心者なら、日本語を交えてくれた方がいい場合があります。問題のあるところをわかりやすく指導してくれるためでしょう。